今年は自宅で年賀状作り、印刷のかすれも味になる文化

昨年は喪中ということもあり、今年結婚して初めて年賀状を作りました。

業者に頼んだり自宅で印刷したり、いろいろな方法がありとても悩みましたが、
暖かみのある年賀状を作りたいということで、自宅のプリンターで写真を印刷して手書きでコメントを添えて出すことにしました。

まずは、家族写真を撮りました。

今年、念願だったマイホームの購入をしたので玄関をバックに家族写真をとりました。
しかし、我が家には生後7ヶ月の息子がいるのですが、息子の笑顔をとるのがとても難しくて何回も取り直しました。

その後、写真の色味や大きさなどを加工してからはがきの構成を考えました。
郵便局が年賀状作りをサポートするためのアプリを配信していたのでこれを利用してデザインを完成させました。

全ての印刷が終わってから一人一人にコメントを添えて我が家の年賀状は無事に完成です。
確かに業者に頼めば簡単ですが、手作り感溢れる年賀状が出来たのでとても満足していますね。

逆に家で印刷したかのようなインクのかすれなどもそれはそれで味になるのかな?
とさえ思う今日このごろです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ