遠距離恋愛中の彼氏からもらった年賀状

現在付き合っている彼氏から遠距離中にもらった年賀状です。
もともと彼は年賀状を送る習慣がなかったようなのですが、
私が年賀状を書くことが好きだったことがありどうせなら交換しようよ、と提案しました。

遠距離だからこそできる特権の一つだと思ったのと、彼の初体験をゲットできる、という安易な考えからだったのですが。
お互いに絵をかくのが趣味だったため自分で絵を描く、
オリジナルの年賀状に限定しメールでのやり取りはあったものの年賀状が届くまでお互いのはがきの内容は内緒にしていました。
彼氏がいる、と両親に話していなかったので男性から年賀状が届いたらどんな反応をするのかというのも気になっているところではありましたが
実際届いた年賀状を見て私はこの人と一緒になる!と思いました。

そこにはさる年のサル(リアルなもの)が鉛筆で勢いよく描かれていました。
もともと美術を専攻していたのもありリアルなタッチで丁寧に影をつけつつそれでも迫力のあるサルです。
(鉛筆が伸びないよう後処理もきちんとしてあった。)

正直はじめはゴリラかな?とも思いましたが年賀状いっぱいにかかれたその絵を見て両親に思わず彼氏がかいたの!と自慢してしまったほどです。
「か、かれし?」となったのは言うまでもありませんが、年賀状のおかげでさらに相手を惚れ直しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ